FC2ブログ
LET ME IN
マイペースダイバーのログと水中写真です。
2019年5月2日 座間味

令和初日の5/1は沖縄地方はあいにくの土砂降り模様。そのなかを恩納村から座間味島へ移動して、翌日からインザストリームでの後半戦がスタート。
思えばこの連休のダイビングは概ね天気に恵まれて、ほとんど唯一の雨降り日が移動日にあたるというなかなかの巡りあわせ。
昔だったら一本でも多く潜ろうと午前中に移動を済ませて午後から潜る強行スケジュールにしたと思うけど、さすがに最近はそれほどの体力(それともモティベーション?)なく、宿で写真の整理などしたあとリトルキッチンで夕食をとってゆっくり窒素抜きの休養日。
今回のGWは手配が出遅れたせいでインザストリームの宿がとれなかったけど、うまいこと至近の宿ジョイジョイビレッジがとれたので特に不自由なし、朝食もつくし器材洗い場も使わせてもらえたのでなかなか快適でした。
ゲストも全員一眼持ちのメンバー5名ということで、このGWは前半ゴリラハウス/後半インザストリームとも、少人数で自由に好き勝手に潜らせて頂きました、ありがとうございました(笑)

1本目:阿嘉桟橋前
2本目:アダン前
3本目:宇論の崎(うるるのさち)

インザストリームのスタイルは滞在中に同じポイントに2回入ることがほぼないので、出会ったシチュエーションは文字通り一期一会。基本次はないものと思って撮る方も真剣になります。平井さんに言わせると座間味の地形からポイントの数がとても多いのでこういうスタイルになる、ということだけど、すごいのはどのポイントに潜っても仕込みネタ、というか、あまりガイドが頑張って生物を探し廻る様子がなくて、次から次へと被写体を紹介してくれることですね。
これだけポイント数が多いと普段からリサーチで潜るにも限界があると思うのだけど、長年座間味で潜ってるとこういうガイドになるのかねぇ~といつも感心させられます。

DSC_3342.jpg
というわけで一本目のポイントで平井さんが連れて行ってくれた「最高の玉ボケ練習ポイント」。言ってみるとスカテンが絶妙の位置にわっさ~と群れて、背景は綺麗に抜けてるし、これは確かに誰でも苦労なく玉ボケ撮れるわ~、と思わず笑ってしまった。。。
インザストリームのゲストブログに最近同じようなミゾレウミウシの写真が並ぶのも道理ですな~
なんか青抜きと玉ボケが綺麗に出過ぎて、逆に不自然(笑)アニメみたいな絵になりました。

DSC_3366.jpg
ダルマハゼさんのペア。
一匹だとひげ面おっさんくさいダルマハゼですが、ペアになると少し可愛さがでるかな?

DSC_3382.jpg
2本目はアダン前、最初に平井さんが指したハナヒゲウツボが数分後には飽きられて誰もかまってあげてなかったので、しばらくスヌートで遊んでもらいました(笑)

DSC_3387.jpg
座間味はウミシダの種類も豊富ですね。
タスジウミシダウバウオさん。。。でよいのかな?
同じウミシダに普通のウミシダウバウオも居るらしいのだけど、たぶんこちらはタスジの方。。。だと思う。。。

DSC_3404.jpg
ここのポイントでもスカシテンジクダイの玉ボケに挑戦、1本目の練習成果は出たかな~~
スカシの玉ボケは前半戦でも少しやってみたけど、やっぱり環境で決まる要素が大きいですね。
このポイントは黒抜きの玉ボケがあうように思いました。

DSC_3457.jpg
3本目、ナミスズメダイの卵たち。。。
ワンパターンと言われようが、いつも卵を見るとバックライトをあてたくなる私。。。

DSC_3478.jpg
ムチカラマツエビさん、普通に撮っても面白くなさそうだったのでライティングでしばらく遊びました。
終わって顔を上げたら平井さんの奥さんが終わるまで待っててくれました。有難うございました~

DSC_3493_20190519142431be2.jpg
で、奥さんに連れられて移動した先でみんなが必死になって撮っていたのがアカメハゼのチビたち、このステージのアカメは初めて見ました。
この頃のアカメは定住しないので、少しでもプレッシャーを感じるとすぐにサンゴを離れて泳ぎだします。
そうなるとこの小ささと透明なボディでとても写真には撮れないので、びっくりさせないよう静かに静かに撮りました。
なんか内臓が金色の玉みたいで綺麗ですね、まだ目の色素も淡いし。。。


スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ



プロフィール

hide diver

Author:hide diver
訪問ありがとうございます。
マイペースダイバーhideのダイビングログと水中写真です。

ブログタイトルの"LET ME IN"はある映画のタイトルからとりましたが、内容とは関係ありません。
「魚の世界に入ってもいいですか?」という気持ちにぴったりのフレーズだったので。

撮影機材は、
NIKON/NEXUS D810,D300
INON D-2000
RGBLUE SYSTEM01
FIX LED48DX
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

課題はいっぱいですが、このブログで水中写真の楽しさが少しだけでも伝わればいいなと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR