LET ME IN
マイペースダイバーのログと水中写真です。
2014年8月14日 タオ島
ダイビング最終日、今日はフル・ディ・トリップではないのでちょっとのんびりかと思いきや、ショップに6:15集合ということであいかわらず早起きは三文の得、今日も働き者のビッグブルーなのでした。

1本目:Chumphon Pinnacle
2本目:Twins
3本目:Hin Wong Pinnacle
4本目:White Rock

DSC_8528.jpg
午前の部のガイドはTAKESHIさん。
あいかわらず超絶的に魚影の濃いChumphon Pinnacleですが、透明度はやや下降気味。
今日はワイドは一本だけで切り上げて、2本目からマクロに専念。。。
ダイビングの後半、ヨコシマサワラのすごいハンティングを見ました、残念ですが写真は撮れず。。。

DSC_8550.jpg
Twinsはタオ島を代表するギンガハゼがたくさん居るポイントでした。
黒バージョンのペア。。。

DSC_8592.jpg
黄色バージョンと黒バージョンのペア。
なかなかいい位置でヒレを開いてくれなくて、ちょっと時間がかかりました。

DSC_8605.jpg
お久しぶりにお会いしたメタリックシュリンプゴビーさん。

DSC_8609.jpg
正面顔~~~
他所では敏感なメタリックさんも、ここタオ島ではぜんぜん無頓着。寄れること寄れること。。。

DSC_8613.jpg
いいところに来てくれたオボロゲタテガミカエルウオさん。
ヘビギンポが乗っても引っ込まないイバラカンザシがカエルウオが来るとさっと引っ込むのが不思議。。。
中性浮力をとりながら、しばらくして再びイバラカンザシが現れるのを待って撮りました。

DSC_8627.jpg
午後の部、ガイドはヒロさん。
おまえどっから見てもアカスジカクレエビだろー、と思うのだけど実は違ってジーファーテナガカクレエビさん。
額角が短いのが特徴なのだそうですが、でもこの子はやっぱり普通のアカスジカクレエビに見えるなぁ。
実のところよく判らん。。。峯水さんのサンゴ礁のエビハンドブック48ページ参照。
ちなみにホストはタオ島特有のハープコーラル、Hin Wong Pinnacleは島の東側に位置するとてもカラフルでフォトジェニックな愉しいポイントでした。
     ↑
やっぱりこの個体はアカスジカクレエビなのだそうです。
別の個体と勘違いしていました。
TAKESHIさん、HIROさん、有難うございました!!

DSC_8643.jpg
きれいな海綿がついた岩のところにタテジマヘビギンポさんが居ました。
色彩を拾える場所が少ないタオ島では貴重なメルヘンチャンス。
着底OKの場所だったので絞り開放で、ピントの面に注意して。。。

DSC_8649.jpg
ヒロさんにヒメダテハゼの求愛ディスプレイを見せて頂きました。
残念ながらジャンプの軌道が低くて写真としてはいまひとつですが、飛ぶ直前に眼が黒くなるところがすごく面白かったです。

これで今回のダイビングは終了。
翌日はサムイ島で午後半日時間があったので、お約束の豪華シーフードとスパで満足して夜行便で帰りました。
TARUA SEAFOODはなんでもすごく美味しくて、特にスズキと子持ちイカの揚げ物が絶品でした。
SILAROM SPAはさすがの2014World Luxualy SPA Awards受賞の実力、ロケーション、サービスともにホント完璧だったなぁ~

15年ぶりに訪れたタオ島は、ワイドの透明度がいまひとつだったのが唯一心残りでしたが、最初から最後までタイの空気に癒されたのんびりした旅になりました。
初めてお世話になったビッグブルーさんも、TAKESHIさん初めガイド陣全員すごく一生懸命で層の厚い素敵なショップでした。
またお世話になりたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ



プロフィール

hide diver

Author:hide diver
訪問ありがとうございます。
マイペースダイバーhideのダイビングログと水中写真です。

ブログタイトルの"LET ME IN"はある映画のタイトルからとりましたが、内容とは関係ありません。
「魚の世界に入ってもいいですか?」という気持ちにぴったりのフレーズだったので。

撮影機材は、
NIKON/NEXUS D810,D300
INON D-2000
RGBLUE SYSTEM01
FIX LED48DX
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

課題はいっぱいですが、このブログで水中写真の楽しさが少しだけでも伝わればいいなと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR