FC2ブログ
LET ME IN
マイペースダイバーのログと水中写真です。
2018年10月4日 セブ島(マクタン)

国慶節セブ島ツアー、アクエリアスダイバーズでの後半戦3日目、この日は拓ちゃんが不法滞在スレスレになるというトラブルの処理でセブシティに行く用事があり、午前中はティティンさんやアーマン達とエンガニョへ、午後は拓ちゃんも合流して今回リクエストのティンゴでのサンセットという流れです。

1本目:ストローハット
2本目:ヤス
3本目:ティンゴ

1本目のストローハット、まずはいつも通りドロップオフの下に降りてガルゴビーなどを見たけど、大きいくなるとなんかゴツゴツしてあまり可愛くないのですねぇ、この子。。。

DSC_2424.jpg
その後棚上に戻り、ケヤリ背景のタルボッツ君に刺さる。。。
この日もアクエリアスは我が家貸切りで、マイペースダイビングを満喫。。。

DSC_2432.jpg
その後、スパインチークのチビちゃんと遊んでもらいました。
一見よくあるシチュエーションだけど、メインの被写体も背景のイソギンチャクも、どっちもいいサイズで綺麗な環境って、なかなか見つからないものです。
こういうネタを各ガイドが常にリサーチして把握しているところがアクエリアスのすごいところですね~

DSC_2528.jpg
二本目のヤスでは、まずは今が旬のニシキヤッコさんへ直行。
この種にしては比較的大胆に出てきてくれる良い子でしたが、壁にお腹をつけるようにしてヒラヒラ出て来ては引っ込むパターンで、納得できる背景の抜け具合とアングルで撮るために結構時間を掛けました。

DSC_2561_2018120922085995e.jpg
その後ブルーバックダムゼル君に遊んでもらい、午前中のダイビングが終了。。。

ランチの後、長めの休憩をとって16時過ぎのエントリーでティンゴへ。
サンセットのベラポイントは他にもいくつかありますが、私のお気に入りはここティンゴ。
他のベラポイントに比べて個体が大きくて活性が高いのと、ベラの種類も豊富だと思います。
流れることが多くて夕方には入れないことが多いので、その希少性もあいまって魅惑なポイント。
-20m前後の箱型潜水にならざるを得ない地形の難しいポイントでもありますが、36%ナイトロックスでエントリー。

DSC_2580_20181209220858e35.jpg
まずはセブのイトヒキベラとも言われるブルーストライプフラッシャーラス。
婚姻色になると真っ白にギラギラ光って、夕方の薄暗い水中でひときわ目立ちます。
走り回ってる時には逆にヒレをあまり開かないので、なかなかベストな写真が難しい種でもあります。
この写真も残念ながら、まあ半開きくらいですね~~~

DSC_2713.jpg
私的にはセブを代表するベラ、ラインスポットフラッシャーラス。
この子も青くギラギラに光りながら猛スピードで走り回る、存在感抜群のベラです。

DSC_2680.jpg
そして本日一番のネタ、クジャクベラとラインスポットのハイブリッドと思われる個体。。。
なんか真っ黒な、変な色のクジャクベラが居るなぁ~と思って写真に撮ったら、真っ赤な美しいベラでした。
拓ちゃん曰く、世界的に珍しい生態写真やでぇ~、

DSC_2683.jpg
こんな感じで、積極的にメスにアプローチしてました。
クォーターの誕生も間近か???
こうやって新しい種が生まれていくんだねぇ~~~

スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ



プロフィール

hide diver

Author:hide diver
訪問ありがとうございます。
マイペースダイバーhideのダイビングログと水中写真です。

ブログタイトルの"LET ME IN"はある映画のタイトルからとりましたが、内容とは関係ありません。
「魚の世界に入ってもいいですか?」という気持ちにぴったりのフレーズだったので。

撮影機材は、
NIKON/NEXUS D810,D300
INON D-2000
RGBLUE SYSTEM01
FIX LED48DX
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

課題はいっぱいですが、このブログで水中写真の楽しさが少しだけでも伝わればいいなと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR