FC2ブログ
LET ME IN
マイペースダイバーのログと水中写真です。
2019年10月5日 セブ島
国慶節のアクエリアスツアー最終日、今回の最終目的地でもあるナルスアンで潜ります。
明日の早朝便で帰国するので、この日は午前中の2本で終了です。


IMG_0039-1.jpg
いつもの通りボートで40分くらいのナルスアンへ移動中、アクエリアスの頼れるスタッフチーム。

IMG_0040-1.jpg
定位置でくつろぐティティンさん、いい笑顔だなぁ~

IMG_0045-1.jpg
ナルスアン到着、拓ちゃん会いに来たよ~~~
女神像に長めの黙祷を捧げ、最終日のダイビングスタート。

DSC_6479-1.jpg
ナルスアンといえば、やはりティティンさんのベニハゼガイド。
次から次へと魅惑なシチュエーションを紹介してくれます。

DSC_6521-1.jpg
撮り終えたら一番うまく撮れた一枚をティティンさんに見せてしっかり満足感を味わってもらい、その後できれば他の女性ゲストを呼んでティティンさんに引き継ぐのがベストな振る舞い方、これってゲストとガイドのWin-Win関係?(笑)

DSC_6533-1.jpg
これは空き時間に自分で見つけたシチュエーション、かつて拓ちゃんがよく紹介してくれたキノコメルヘン。

DSC_6541-1.jpg
棚の上でアーマンが教えてくれたシムランス。
シムランスってなかなかうまく撮れない苦手な被写体ですが、これはかなりイメージ通り撮れた満足度高い一枚。
本日唯一の非メルヘン系です。

DSC_6558-1.jpg
二本目はナルスアンのドロップオフへ。
一時期激減したナルスアン名物のハゼonオオシライトゴカイですが、最近また増えてきた気がします。

DSC_6564-1.jpg
ティティンさんが教えてくれた、さすがのシチュエーション。
美しいウミシダに絡むウミタケさん。

DSC_6594-1.jpg
これもティティンさんが教えてくれたスプレンディッド・ドワーフゴビー。
きれいな前ボケってなかなか難しいですが、これは自分としてはかなりうまくいった例です。
前ボケ素材の適度な透け感とカラフルさが必要なのだろうなぁ~~~

これにて今回ツアーのダイビング終了、みんなでログ付けを兼ねた夕食をお馴染みホラ・エスパーニャで頂き、翌朝の直行便で東京に戻りました。

あの衝撃的な事故のあと、とにかく一度来て見ないと収まりが付かないと思ってやってきた今回のツアー。
コロモちゃんはじめスタッフのみんながすごく前向きなチームワークで頑張っている姿を目の当たりにできて、なんだか私達まで救われた気持ちになりました。やっぱり来てよかったなぁ~~~
メルヘンフォトダイビングも充分楽しめたし、泥地ポイント等メルヘン以外のコンテンツも徐々に再開していきたいとコロモちゃんが言ってるので、これからもっともっと楽しくなるはず、またお世話になりたいと思います。
次回もよろしく、コロモちゃん無理せず健康に気を付けてねぇ~~~


スポンサーサイト



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ



プロフィール

hide diver

Author:hide diver
訪問ありがとうございます。
マイペースダイバーhideのダイビングログと水中写真です。

ブログタイトルの"LET ME IN"はある映画のタイトルからとりましたが、内容とは関係ありません。
「魚の世界に入ってもいいですか?」という気持ちにぴったりのフレーズだったので。

撮影機材は、
NIKON/NEXUS D810,D300
INON D-2000
RGBLUE SYSTEM01
FIX LED48DX
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

課題はいっぱいですが、このブログで水中写真の楽しさが少しだけでも伝わればいいなと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR