LET ME IN
マイペースダイバーのログと水中写真です。
2014年5月4日 セブ島(モアルボアル)
とうとうダイビング最終日。
今日はこの辺りで最も魚影が濃いと言われるペスカドール島をリクエストしました。ペスカドールとはイタリア語で漁師のことだそうで、そういえばスパゲティ・ペスカドーレとかあったなぁ。

今日も各チームの最後尾にTATAと二人で付いていくという事実上のマン・ツー・マン、この忙しいタイミングにKasai Villageのスタッフには本当によくして頂きました。

1本目:Cathedral Cave
2本目:Pescator South

DSC_7800.jpg
エントリーしましたが、やっぱり透明度がすっきりしないなぁ。大体10mくらいでしょうか。
ときどきいい感じの群れが目の前を横切るのできっと魚影は濃いのだろうと思うのですが、なにぶん見通しがあまり効かないので、よく判らなかった。
オオモンカエルアンコウのワイドマクロ、他のグループの人達が撮りたそうにしていたので、ささっと2、3枚撮って引き揚げました。
右のストロボ光が廻ってないですね。やっぱりフィッシュアイで最短まで寄る時にはレンズフード外さなきゃだめだな。今回初めて使うフィッシュアイ、いろいろ勉強になりました。。。

DSC_7775.jpg
ここのポイント名になっているCathedral Cave。
TATAがライトを持っていい感じにモデルになってくれました。

DSC_7861_201405250201334f5.jpg
モアルボアルの海は、マクタンに比べると少し岩礁が目立ちます。
サンゴは有るところにはすごくあるけど、全体的にはけっこう岩はだが露出しているところが多くて、透明度も含めてなんとなく6月頃の伊豆や八丈を思い出すような水中風景でした。

DSC_7903.jpg
今回遠征最後の一枚はEXITポイントで撮ったメラネシアン・アンティアスの群れ。
小さい群れだったので17mm側で撮りました。こういうときにズームレンズは便利。。。

P5030046.jpg
明日の早朝便で帰国するので、今日のダイビングは午前中で終了。
器材をプールサイドに干して、ゆっくり昼食をとりました。写真はKasai Villageのレストラン。
マンゴーシェイクがなかなか美味しかったので毎日ランチに注文していました。

P5030042.jpg
最終日の午後はおきまりのマッサージ。
奥に見える東屋がスパ・ルームです、リソートのスパにしてはシンプルでけっこうお得。

今回の遠征では結局、マクタンで16本、モアルボアルで9本潜りました。
特にマクタンでの16本は拓ちゃんとこでの80~90分のロングロングダイブなので、かなり内容濃かったなぁー。
さてさて、次回はどこに行こうかな。。。


スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ



プロフィール

hide diver

Author:hide diver
訪問ありがとうございます。
マイペースダイバーhideのダイビングログと水中写真です。

ブログタイトルの"LET ME IN"はある映画のタイトルからとりましたが、内容とは関係ありません。
「魚の世界に入ってもいいですか?」という気持ちにぴったりのフレーズだったので。

撮影機材は、
NIKON/NEXUS D810,D300
INON D-2000
RGBLUE SYSTEM01
FIX LED48DX
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

課題はいっぱいですが、このブログで水中写真の楽しさが少しだけでも伝わればいいなと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR