LET ME IN
マイペースダイバーのログと水中写真です。
2016年8月21日 セブ

さてさて、アクエリアスでのセブ弾丸ツアーの2日目にして最終日。朝起きてみると昨日にもまして強風、特に台風も低気圧も来ていないのだけど、これはどういうことでしょう。。。
ということで、今日は風裏のエンガニョ方面に出掛けることになりました。ホテル・カリフォルニアで二人ピックアップして、今日はゲスト総勢3名で出発です。
明日のフライトは早いのだけどなにしろ今回ツアーは弾丸すぎて、できれば今日も3本潜りたいなぁ。
3本目-5m以浅で遊べるところない~?と拓ちゃんに聞いてみたけど、この強風でたぶん浅場は揺れるし、マングローブも今日は水深がとれないので難しいとのこと。
まあたまにはのんびりするのもいいでしょう、この日は2本で終了。。。

1本目:ストローハット
2本目:マッド・ヘブン

DSC_0157_20160911002208812.jpg
1本目は32%ナイトロックスで限界水深スレスレのストローハットへ。タイニーダートさんの撮りやすそうな個体を求めてウロウロしているうちにちょっとオーバーしちゃったけど、その甲斐あってまずまずの一枚が撮れました。
尻尾の方のピントが甘いのが残念ですが、最近タイニーダートに負け続けだった私には嬉しい一枚。
現像で背景を明るくしていますが、拓ちゃんがレタッチしたショップのログの方がキレイだな。自分のPhotoshopではこういう色にならないけど、どうやってるのかしらん。。。

DSC_0162.jpg
すでにけっこうDECOが出ているにもかかわらず、ティティンさんが連れていってくれたベニハゼさん。この深場でわざわざ連れていってくれたのだからきっとレアなのだろうと思って撮りましたが、シリウスだそうです。背景がよいところに居る子だったのでわざわざ連れていってくれたのですね。

DSC_0175.jpg
で、棚の上に戻ってお会いした、まるまるとよく太ったホヤハゼさん。
今日は「エビ感」が出るように、けっこう絞ってハサミのカタチが判るように撮ってみました。

DSC_0189.jpg
その近くにいたホヤハゼ君、ティティンさんに手伝ってもらってライティングで撮りました。
(いわゆる逆ライティング・ハラスメントともいう。。。)
最近、こういう間接照明っぽいライティングが好きなのです~本日お気に入りの一枚。。。

DSC_0215.jpg
最後に案内してもらったエビ(バサラかなぁ。。。)
これにて砂泥地エンガニョでのメルヘンな一本目が終了。

DSC_0238.jpg
2本目はナイトロックスを36%にして、さらなる泥々ポイントのマッド・ヘブンへ。
写真はこのポイントイチオシのムーンスポット・シュリンプゴビーさん。美しいハゼです。
オレンジ色の「満月模様」の周りが青いのですね、うまく露出を調整しないと青色が出ないのだそうです。

DSC_0246.jpg
透明度が極端に悪いポイントなので、ムーンスポットを撮ってるうちに瞬殺でロスト。
一人でうろうろしていると続々といろんなハゼに出会いますが、ほとんどが見たことない種類なので手当たり次第に撮りまくります。ガイドが居ないと後で名前を教えてもらうしかないもんね、だいたいいつも泥地ではこうなります。
これはホホスジサラサハゼというのだそうです。

DSC_0260.jpg
これはサラサハゼSP、泥地のハゼってよく見ると本当にキレイな色をしているなぁ。。。

DSC_0272.jpg
適当に泥地を徘徊していると、豆乳のような水のなかで時々拓ちゃんと出くわします。
その時に教えてもらった、ラグーンシュリンプゴビーさん。
体側に太い横縞があるのは雌なのだそうです。

DSC_0281.jpg
シマオリハゼさん、このハゼもヒレの模様がおしゃれでキレイ。。。

DSC_0289.jpg
ホシゾラハゼさん、ヒレ開いてくれず。。。

DSC_0293.jpg
トゲナガハゼさん、この子も青いドット模様が可愛い~~~

DSC_0329.jpg
ムーンスポットさんがこのようにペアで居るところにけっこう出会いました。
けど、斜めから光を当てるとスポットの周りの青色が出ないのですね。。。

というわけで、この日は2本で終了。今回はレギのオーバーホールも兼ねて器材を預けて帰ることにして、午後はいったんホテルに戻りました。
時間が空いたので、めずらしくホテルのバーでピニャコラーダなど飲みながらログを整理し、夕食は呑ん気へ。
ちょっとセブらしくない(?)実にしっかりした日本料理屋さんでした。刺身もまずまず美味しいし、こういう店があると在住日本人は助かるでしょうね~
だけど最近アクエリアスの夕食は日本料理が多いね、拓ちゃんもそろそろお年頃かな。

翌日は再びマニラ経由で上海に戻ります、帰りはフィリピン航空ですが来る時と違って極めて順調。
そうそう、フィリピン航空の画期的な機内エンタメシステム"myPAL Player"、前回6月に乗った時はまだ使えない状態でしたが、今回はしっかり利用できました。

フィリピン航空のエコノミークラスには、基本的に他の航空会社にあるような座席ごとの個人用画面がないのですが、これはその代わりに自分のスマホやタブレット、ノートPCを使って無料で映画や音楽が楽しめるという画期的なシステムです。
映画も音楽もすごくたくさん選択肢があって迷うくらいですが、基本的には英語オンリーのコンテンツが多いですね。でも日本語字幕のある映画もそこそこあるので、充分楽しめると思います。
注意点としては、あらかじめ自宅か空港で"myPAL Player"アプリをダウンロードしておく方がいいです。機内でもインターネットWIFIが使えるサービスが始まりましたが、こちらは有料なので搭乗前にダウンロードしておいた方がいいでしょう。
あと、イヤフォンは機内で貸してくれないので自分のを持ち込む必要があります。また長時間のフライトで小さな画面を見続けるのは疲れるので、なるべくならiPhone Plusとか、タブレットのような画面が大きいデバイスがいいと思いますし、今回乗った機材はエコノミー席に電源コンセントがなかったので、乗る前にしっかり充電しておいた方がいいですね。

今回は往路の飛行機遅れのせいでとにかく慌ただしいツアーになりましたが、10月の国慶節にもう一度セブに行く予定。まだ行ったことがないマッドマンや今回行けなかった大好きなナルスアンなど、ぜひリベンジを期したいと思います。
またよろしくお願いします~


スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ



プロフィール

hide diver

Author:hide diver
訪問ありがとうございます。
マイペースダイバーhideのダイビングログと水中写真です。

ブログタイトルの"LET ME IN"はある映画のタイトルからとりましたが、内容とは関係ありません。
「魚の世界に入ってもいいですか?」という気持ちにぴったりのフレーズだったので。

撮影機材は、
NIKON/NEXUS D810,D300
INON D-2000
RGBLUE SYSTEM01
FIX LED48DX
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

課題はいっぱいですが、このブログで水中写真の楽しさが少しだけでも伝わればいいなと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR