LET ME IN
マイペースダイバーのログと水中写真です。
2014年8月13日 タオ島
ダイビング4日目、外洋フル・ディ・トリップの最終日。
本日のガイドは再びカリスマTAKESHIさん登場!!

1本目:Sail Rock
2本目:Chumphon Pinnacle
3本目:Green Rock

一昨日のリベンジを賭けて望んだSail Rockでしたが、前回にも増してスモーキーな濁りに阻まれ、またも写真撮れず。
TAKESHIさんが右に左に泳ぎ回って少しでも水がいい場所を探してくれたのですが、残念ながら今回のツアーではタオ島のNo1といわれるSail Rockの実力を体感することは出来ませんでした。
タオ島の海は全体的にとても浅く、いわば常に味噌汁が沈殿しているような状態とのことで、海流とかサーモクライン等の何らかの要因で比較的簡単に濁りがあがってきやすい構造なのだそうです。
伊豆ダイバーとしては透明度が悪い時には深場に行けばなんとかなる、という感覚なのですが、タオ島では全く逆で、深く行けば行くほど濁るのだそうです。
その他にも海流の関係、比較的最近まで陸地だった経緯など、今回TAKESHIさんにはたくさん興味深い話を聞かせて頂きました。いろんな意味で、タオ島はすごく不思議で面白い海でした!!

DSC_8409.jpg
さすがにこの海況では、ということでSail Rockは一本で切り上げて二本目はChumphon Pinnacleに移動。
今日もタオ島らしさを狙ってセンジュイソギンチャクとハナビラクマノミを魚群で抜く構図で何枚か撮ってみました。

DSC_8504.jpg
3本目はちょっと久々にマクロ!!
Green Rockはイバラカンザシの周りにタテジマヘビギンポがたくさん居るポイントで、いろんな構図で遊べる愉しいポイントでした。
本当はひろちゃん☆彡のマネしてイバラカンザシに乗っているところを写真に撮りたかったのだけど、時間内ではほんの一回だけしかも0.5秒くらい乗ってくれただけで当然ながら写真には撮れず、あー残念。。。

DSC_8499.jpg
和風な渋い風情のイバラカンザシをバックに。。。
タオ島ではサンゴ域は着底禁止なので、中性浮力で撮ります。

DSC_8509.jpg
ハナビラクマノミのマロちゃん。。。
タオ島では基本的に平均水深が深くなるポイントが多く、減圧しながら遊べるポイントが余り無いのでダイブタイムは比較的短めの50分前後です。
ネタは豊富なのですが、3本目でマクロ撮影ともなるとホントに時間との勝負。。。

今日はショップに戻ってログづけの後、すごく美味しいイタリア料理をデリバリーしてもらって皆で食べました。
さすがに西洋人に人気のリゾートだけあって、イタリア料理の味は本格的の一言に尽きるなぁ。。。
お約束のタイ式マッサージで本日も終了。
今年のお盆休みツアーも、早くも残すところあと1日。。。

スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidediver.blog.fc2.com/tb.php/120-9283027c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hide diver

Author:hide diver
訪問ありがとうございます。
マイペースダイバーhideのダイビングログと水中写真です。

ブログタイトルの"LET ME IN"はある映画のタイトルからとりましたが、内容とは関係ありません。
「魚の世界に入ってもいいですか?」という気持ちにぴったりのフレーズだったので。

撮影機材は、
NIKON/NEXUS D810,D300
INON D-2000
RGBLUE SYSTEM01
FIX LED48DX
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

課題はいっぱいですが、このブログで水中写真の楽しさが少しだけでも伝わればいいなと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR