LET ME IN
マイペースダイバーのログと水中写真です。
2016年2月11日 セブ島
さてさて、セブ島アクエリアスでの春節合宿4日目、今日から日本の連休がスタートし、ゲストも15名に激増!!
ボートも大型のレンタルボートに切替え、昨日まで遊んでいた(?)非常勤DI君も今日からはガイドに専念して4名体制とのこと。
こうしてみるとアクエリアスも年々体制が増強され、いまや繁忙期でも充分楽しませてもらえるショップになったなぁ。。。
今日はアリーさん夫婦、まつくん、みっちゃんさんなど、お知り合いさんがいっぱい。少人数の気楽さも捨てがたいけど、ゲストが多い日もこれはこれでにぎやかでいいですね。

1本目、2本目:ナルスアン
3本目:アグス
4本目(ナイト):ハウスリーフ

DSC_7792.jpg
1本目は今回初めてのナルスアン、いつも必ず複数回訪れる大好きなメルヘンネタ満載ポイントですが、今回は海況がちょっと不安定だったので4日目にして初訪問です。
ナルスアン名物オオシライトゴカイのところに居たアンボンちゃん。
いつもと雰囲気を変えてライトで撮って見ました。陰影が強調されて面白い感じになるけど、ちょっと光量不足で発色がいまひとつ。。。

DSC_7802.jpg
ススキみたいな生え物のところにいつも居るメラネシアンアンティアスのチビちゃん。
今まで何度もトライしているのになかなかうまくいかなかったけど、ようやくちょっと気に行った写真が撮れました。
ホワイトバランスを少しいじってます。

DSC_7851.jpg
シチュエーションが豊富なナルスアンらしい、いい感じのところに居たタルボッツのチビちゃん。
こういうところでピシッとあわせてくれるD810のAF性能に感謝。。。

DSC_7865.jpg
坊ちゃんが見せてくれたマルミカクレモエビさん。
この子はいつもホストと同化して判りにくい写真になってしまうのですが、今回はライトを使ってなかなかエビらしく判りやすく撮れたのではないかと思います。

DSC_7910.jpg
すごくいいところに居てくれたメガネのチビちゃん。
最初に坊ちゃんに教えてもらった時には数回シャッターを切ったら逃げてしまったのだけど、なんとしばらく待っていたらもっといいところに戻って来てくれました、いい子だな~!

DSC_7950.jpg
別のところに居たもう少し大きめのメガネちゃん。
ライティングで遊んでみました。。。

DSC_7952.jpg
きれいでプリプリしたバブルコーラルがあったので、何かついてないかな~と思って見ていたらシロオビイソハゼさんがやって来ました。これもライト撮影で、コーラルにも別のライトをあてています。

DSC_7974.jpg
3本目はお馴染みのアグス。
私は写真にタイトルをつけるのがすごく苦手で、いつも拓ちゃんがつけるコメントに「うまいこと言うなぁ~」と感心するばかりなのですが、このうみたけ写真にタイトルをつけるとしたらやっぱり「夜明け」かなぁ???

DSC_7985.jpg
再びシロオビイソハゼさん。
こうして見ると、このサカナ普通種だけどすごく綺麗。。。

DSC_8053.jpg
4本目はハウスリーフのナイトで浮遊系にチャレンジ、初日に続いて二度目の挑戦。。。
ショップで60mmに付け替えて、風波で大荒れのなか桟橋の風下側からエントリー。。。
これは個体数は多いけど、超高速で泳ぎ回るのでなかなか写真に撮れないシャコの幼生。
何枚も何枚もシャッターを切って、やっとピンが来た!!と思ったら、他の人のカメラと被ってしまった。。。
しかしこの浮遊物。。。なんとかならないものか。。。

DSC_8058.jpg
タコ。。。だよねぇ、これはやっぱり。。。。。。

DSC_8068.jpg
わからん。。。何かのサカナ。。。としか言いようがない。。。。

DSC_8080.jpg
他の人のライトがうまいこと月光になって。。。エビがガラス細工みたいに綺麗に映ったのでお気に入りの一枚。。。

DSC_8103.jpg
このサカナなんでしょうね?
この状態で常にグルグル回転しているのです。
ちょうどいい向きに来たところでシャッターを切ります。

DSC_8120.jpg
これも何かのエビ。。。ですよね。。。。。

DSC_8127_20160319181117708.jpg
これはどう見ても、何かカマスの仲間でしょうね。
浮遊系の割には挙動が安定してあまりチョロチョロしないので、すごく撮りやすかったです。。。

DSC_8144_201603191811393e3.jpg
たぶんハナオコゼですかね。
すごく可愛くて、夢中になっていっぱい撮っちゃいました。

DSC_8138.jpg
正面顔~~~めっちゃ可愛い!!

DSC_8131.jpg
もう一枚。。。まつくん抜き~(笑)

と、ここまでずっとサポートしてくれていた拓ちゃんが突然ライトを消して浮上を始める。
え?と反射的にダイコンを見ると、なんと-38m。
浮遊系を撮ってると、被写体を見失わないようずっと目線を離さないので深度感覚がなくなります。
しかも不用意に浮いてしまうのが怖いので、ともするとマイナス浮力になりがち。
この時は途中で何度か耳抜きしたので落ちていることは判っていたのだけど、拓ちゃんとまつくんと3人だったのでちょっと安心していました。
でもまさか-38mとは、4本目に落ちる深さじゃないですね。。。

これはヤバイとさすがに撮影を切り上げて浮上開始、-20mでちょっとディープストップを入れて、どんどんDECOが増えていくダイコンを横目で見ながら急浮上にならないよう注意して浅場に戻りました。
ダイコン先生も怒りまくってて、-5mまで上がっても、DECOが減るどころか逆に増えていくのにはさすがにビビった。。。
これが噂に聞く「消えないDECO」ってやつかぁ、久しぶりにリスキーなダイビングをやってしまった。。。

DSC_8150.jpg
消えないDECOとお付き合いしながらウオノエ付きシイラ(かな?)を撮って、
あいかわらず大荒れのなか入港してきたよそのボートにひかれそうになりながらEXIT。。。
なんだかいろいろあった1本だったわ。。。

今日は人数も多いので、夜桜で遅い夕食兼ログ付け。
ダイビングはちょっと危なかったけど、撮れ高には恵まれた一日だったな。
1日分の写真20枚というのは、たぶんこのブログを始めて以来最高枚数だと思います。

ホテルに帰って、充電して、シャワーを浴びるとやっぱり寝るのは1時。。。
でもでも明日は早くも最終日。。。

スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidediver.blog.fc2.com/tb.php/169-f2e53d89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hide diver

Author:hide diver
訪問ありがとうございます。
マイペースダイバーhideのダイビングログと水中写真です。

ブログタイトルの"LET ME IN"はある映画のタイトルからとりましたが、内容とは関係ありません。
「魚の世界に入ってもいいですか?」という気持ちにぴったりのフレーズだったので。

撮影機材は、
NIKON/NEXUS D810,D300
INON D-2000
RGBLUE SYSTEM01
FIX LED48DX
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

課題はいっぱいですが、このブログで水中写真の楽しさが少しだけでも伝わればいいなと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR