LET ME IN
マイペースダイバーのログと水中写真です。
2016年4月3日 アニラオ
さてさて、ダイビング2日目にして早くも最終日。二泊三日はやっぱり短いなぁ。
アニラオはマニラから割合近くて、日本で言えば首都圏から伊豆のような距離感なのだそうです。
なので、ヴィラ・マグダレナには週末の度にマニラ駐在の日本人ダイバー達がやってくるのですが、今週末はあいにくフォト派のダイバーが少ないらしく、専用チームが組めないとのことで、午前中の2本は常連ゲストのコバピッさんとバディを組んである程度自由に潜らせて頂くことになりました。
コバピッさんはほとんど毎週アニラオで潜られているベテランさんでナビゲーションもバッチリ。この日の午前中はすっかりお世話になってしまいました。有難うございました~

1本目:Secret Bay
2本目:Ronald Garden
3本目:Dakieda
4本目:Arthur's Rock

DSC_8594.jpg
コバピっさんに真っ白い綺麗なウミカラマツに居るクダゴンベを教えて頂いたのですが、残念ながら105mmには少し大きすぎ。
そのウミカラマツにはガラスハゼさんが沢山ついてて、不思議な動きを繰り返していたのでよくよく見たら集団産卵の最中でした。ちょっと深いところだったけど、ここはやっぱりISO感度を上げて青抜きに。

DSC_8632.jpg
浅場に戻ってきたけど、12m以浅はいまひとつ被写体が少なめ。
10年前に来た時はすごく面白いポイントだと思ったけど、やはりアニラオも知名度があがって環境が変化しているのですね。
これは黒いケヤリと一緒に居たイソギンチャクモエビさん。
スローシャッターでイソギンチャクの触手をブラしてみました。

DSC_8656.jpg
2本目は昨日も潜ったRonald Garden。
ガイドも昨日と同じなのでどうしてもネタが被ることもあって、ファンダイブチームから少し離れ気味のポジションでネタ探し。
今日はブラックバンデッドのチビちゃんに遊んでもらいました。
なんか私は、クロオビのチビちゃんとかこういう小さくてコロコロ丸っこいタイプのスズメダイがタイプみたいで、見つけると必ず刺さってしまいます。
ロナウドが気を遣ってくれたのか、ファンダイブチームもあまり動き回らないスタイルだったのでゆっくり写真を撮ることができました。

DSC_8694.jpg
昨日もお会いしたけどかっこよく撮ってあげられなかった黒いカエルアンコウ君。
今日こそリベンジを果たすべくライトをセットしてあーでもない、こーでもないと試行錯誤を繰り返していたら、いいタイミングで特大のアクビをかましてくれました。いい子だ、サービスショット有難うね~。

ここでいったんリゾートに戻り、ランチ休憩。。。
マニラ駐在の方々は日曜日は午前中だけ潜って、ランチはビールタイム。
その後運転手付きの黒塗りセダンで自宅に帰られます。
こんなにいい海が近くにあって、いつでも潜りに来られるなんで羨ましいなぁ、次回海外駐在するならやっぱり東南アジアがいいかもね。
すっかりゲストが減って静かになったリゾートを後にして、私は午後のダイビングに出発。
午後はボート貸切りで、昨日に続いて再びロナウドとのマンツーマンダイビングを楽しませて頂きました。

DSC_8757.jpg
午後の1本目はDakiedaポイントへ、素敵なケヤリの群生がいくつかあって、なかなかポテンシャルの高いポイントです。
やっぱりケヤリはこのピンクのタイプが一番かわいいなぁ~
何度挑んでも、被写体の魚がなかなか完璧な位置に来てくれないところが、実に手ごわいところです。

DSC_8761_20160508173629a9f.jpg
今回ツアーの最後はArthur's Rock。
このポイントでロナウドが次から次へと見つけてくるシダメルは5連発。。。
まずはローランズさん、少し大きくなった子。

DSC_8762.jpg
メラネシアン・アンティアスさん~

DSC_8766.jpg
オガサワラカイカムリさん~

DSC_8792.jpg
この背景のオレンジ色も、実はウミシダです。
これ、綺麗なウミシダだったなぁ~。

DSC_8799.jpg
こういうのもシダメルっていうのかしらん、ジャンルは”越し”になるのかな?
こういうシチュエーションではAFが役に立たないので、MFに切り替えてじっくりピントをあわせて撮りました。
ヤマブキのチビちゃんは必ずストロボ光を反射して光ってしまうので、この時はストロボの位置をいろいろ調整して、発光量も調整して後から編集で露出を起こしました。

DSC_8871.jpg
ロナウドが最後に見せてくれた、活発で可愛いゴールドスペックジョーフィッシュさんのペア。
顔は怒ってる風だけど仲がいい、すごく微笑ましいペアでした。

これにて今回のアニラオ弾丸合宿は終了、翌朝5時の車を手配してもらってマニラ発フィリピン航空で上海に戻りました。
貧弱な機内エンタメで有名なフィリピン航空ですが、機内誌を読むとどうやら新サービスがスタートしたらしく、あらかじめスマホやタブレットに専用のアプリをダウンロードしておくと、フライト中にオンデマンド方式で映画やドラマを視聴できるのだそうです。
そうと知ってたら搭乗前にアプリを入れておいたのに、残念なことでした。
次回ぜひ試してご報告したいと思います。

今回の弾丸ツアーで、少なくとも3連休のお休みがあれば上海からアニラオに飛んでダイビングを楽しめることが判りました。
日本に比べて連休や休日が少ない中国ですが、このパターンはなかなか使えそう。
リゾートは快適だし、ロナウドのガイドもあいかわらずの高水準で楽しかったので、また近々お世話になりたいと思います。
大沢さん、ロナウドはじめスタッフの皆さま、コバピッさんやご一緒したゲストの方々、またよろしくお願いします~

スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidediver.blog.fc2.com/tb.php/172-e65c2630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hide diver

Author:hide diver
訪問ありがとうございます。
マイペースダイバーhideのダイビングログと水中写真です。

ブログタイトルの"LET ME IN"はある映画のタイトルからとりましたが、内容とは関係ありません。
「魚の世界に入ってもいいですか?」という気持ちにぴったりのフレーズだったので。

撮影機材は、
NIKON/NEXUS D810,D300
INON D-2000
RGBLUE SYSTEM01
FIX LED48DX
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

課題はいっぱいですが、このブログで水中写真の楽しさが少しだけでも伝わればいいなと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR